写真企画


A+写真企画blog
by photo_A_plus
以前の記事
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
検索
カテゴリ
最新のトラックバック
渋谷-若者の街
from 旅模様 ~日々のスナップ~
渋谷 その2
from 旅模様 ~日々のスナップ~
またも渋谷
from 旅模様 ~日々のスナップ~

4/15 お散歩WS@深川

どうも、御無沙汰です。
すっかりブログに書くのを中村さんにまかせっきりでした(^^;


さて、今日はお散歩WSってことで、午後2時に門前仲町駅改札前で待ってました。


時間になれど誰も来ない・・・


新たに来てくれるっていってた子から、来れないと連絡があって、がん萎えしてた矢先、先日ナイトで話を聞きに来てくれた田中君が到着。
二人で行くことが決定しました。


深川の街は予想以上に人が多く・・・
d0112884_22102281.jpg
d0112884_22105371.jpg




それもそのはず、今日は縁日の日でした。
d0112884_22113034.jpg



衝撃だったのは神社内でフリマが行われてたこと。
完全におじいちゃんおばあちゃんの街巣鴨に降り立った若者みたいに浮きまくりの存在でした。


歩を進めて、木場公園に行くと、打って変わってこどもたちの楽園となっていました。
つつじも咲いていて、のほほんとした日曜の午後って感じです。

d0112884_22243670.jpg
d0112884_22245526.jpg



中には、子供に紛れて遊ぶ大人も。。。

d0112884_22253214.jpg



ホントに楽しそうでした。


d0112884_22265527.jpg



廻りの道路は、下の写真みたいに道幅が広く、いかにも近年になって埋め立てられた街の典型って感じです。
車で走ったら気持ちよさそうで、いいところです。

二人で「将来子供できたらここ住んだらいいね」って話で盛り上がりました。

d0112884_22305935.jpg



と、簡単ですがレポートでした。


次回は4月28日を予定しています。場所はまた改めて連絡します。
ぜひ予定を空けといてください!!

また、明日にはプチナイト。
土曜日にはナイトが待ってます。
そちらもお誘いあわせの上皆さん来てください!!
[PR]
# by photo_A_plus | 2007-04-15 22:33 | フカイ

部屋のこと/6日・7日のはなしあい

「寫眞舘カレイド」の展示部屋について、
これまで(実は)あんまり詰めた話をしていなかったので
今回のはなしあいでは、予算書作りとともに、
部屋の雰囲気をだいぶ細かいところまで決めてみました。

それのまとめ・的な。。。


部屋全体としては、「写真館」な場所が、まず最初にあるかんじで。
普通に家具(受付の机や、椅子、メイク用の鏡など)が置いてあり、
スタジオか暗室っぽく囲まれてる部分があって、
壁には、写真が展示されてるような、部屋です。

で、そこに、”訪れた写真家たちが勝手に、撮った写真をそこら中にペタペタ貼ってる”
というイメエジ。

この”ペタペタ”は、壁も天井も家具も関係なく、無造作に、貼ってあるかんじです。
机の脚とか、鏡の上とか、パソコンの画面上とか、そういうとこにも。
部屋の一角にはプリンタが家具っぽく置いてあって、
展示期間中は、内部の誰かがちょくちょく来て、五月祭で撮った写真を
その場でプリントして、またペタペタそのへんに貼って去っていく・みたいなパフォーマンスも。


入り口付近は、そのペタペタが始まっていないから、ぐちゃぐちゃ貼られた写真がなくて、
普通の写真館をイメエジした内装にみえます。
でも進んでくと、部屋中に写真があるのがわかったり、うわぁ。ってかんじ。
ペタペタにも粗密があるとよいかな。。。


あと、部屋の奥の一辺が、広い窓になっているのですが、
そこに関して素敵アイディアをもらいましたw
窓があるあたり、天井高が低くて、机はなくて広いけど暗い場所になってます。
そこで窓をパネル状にふさいでしまって、ピンホールカメラみたいな穴を、開けておく。

暗いとこで光が漏れるその穴を、カメラのレンズを覗くようなかんじで覗くと、
見えるのが写真だったり、素のままの窓の外の景色だったり、
あるいはOHPとかの半透明な写真+景色だったり、
するかんじ。
こゆうの好き。笑


そいで、スタジオっぽく囲まれてるとこのなかは、だいぶ暗くなります。
そして通路が机のあいだを通っていく、狭いところ。
このなかでは、鏡の像と現実を錯覚させたり
(たとえば、向こうのレーンに居るひとと、自分の鏡像がわからなくなるとか)
鏡と写真で細い通路を空間化したり
(あわせ鏡かと思えば片方は写真・とか、写真を背景に自分が鏡に映る・とか)
みたいな。
あと、前に書いてもらってたけど、プロジェクタでひたすらスライドショーを流す・っていうのも
くらいなかでかっこいいかな??とか。


で、文章でだらだら書きましたが、レイアウトはこんな↓かんじ…
また汚いけど;;
d0112884_1350239.jpg


わたしたちが使える部屋は、机と椅子が固定の教室なので、
動線がだいぶ制限されてしまいます。
ので、順路はだいたい決まってきちゃうのですが、
それでも机が無いところは広いまま使えたらいーなぁと。。。

そしてストーリィっていう話が前に出てたけど、
その順路で進むにつれて、
ふつうの写真
(展示されてるような・作品として綺麗な写真/旅行とかの思い出の写真的な集合写真/等)
→変な写真
(個であるより量なかんじで無造作に散乱/景色と未分化/プロジェクタでうごく/等)
→写真の空間化・万華鏡
(鏡の利用/狭くて暗い場所の利用/等)
みたいなかんじのストーリィになったらよいかなと。。。??


はにゅー長くなってすみません
内観ぱーすとか無いとわかんないぽい…ので
書こうと思ったけどまた後日…ごめんなさい(逃

どうぞ御意見くださいまし
…大量に!!!


おまけ
潜入操作の成果↓
d0112884_13544858.jpg
このとおり机と机のあいだは
かなり狭いです…


d0112884_13553658.jpg
奥の天井低いけど広いとこ


d0112884_13561383.jpg
前のドアのあたりまでで
区切られます



あ、もひとつ追伸
看板については今週あたりから
製図室でちょこちょこ作り出そうということになりました
お暇なかたはいつでも御一報を、そして看板作りに御参加ください☆

そして15、28にもお散歩をします*
たぶん午後になるので、お時間あるかたお待ちしてます
詳細は決まり次第。。。
[PR]
# by photo_A_plus | 2007-04-08 13:52 | ナカムラ

おもったことその他

意見、何点か。。。

…↓の深井くんのとこにコメントでつけようと思ったんですが
なんか長くなって送信できなかったので書き込みます…
ごめんね
ふにゃん


看板のこと。

かたち・設置場所は、変えたほうがよいとおもいます、
えぇとそれについてなんだけど、
各場所ごとに委員会に話したほうがよいみたい。

んで、変えるにしても、めんどいし大変だから、
写真を貼る基盤のとこは統一したほうがよいんじゃないかとおもいます

たとえばA1のイラボやパネルに貼っておいて、
・イーゼル状の支えに立てかける(A字型になります
・柱の上部にとりつける(標識みたいな、わりと背が高いかんじ
・テントの間に垂れ幕っぽくとりつけさせてもらう
・三角柱みたいに張り合わせる
など、
土台や支えの方法で変えていったほうがよいかとおもいました。
そしたら作業の分業がたぶん楽な気がします

写真そのものについては、
撮ったひとが10枚えらぶ+ほかのひとが20枚えらぶ、とかで、
とりあえず一気にばーって見て選んじゃって、
適当にサイズばらしてプリントしたらアナログに貼っていけば
意外と楽なんじゃないかなとか。。。
つまり(?)写真データをロムとかに分散することを推奨してみます
それでばらして渡して、いついつまでに適当に選んどいて!みたいな
かんじです


部屋のこと。

旅行のときも言ったかもだが、鏡は全体に使いすぎないほうが
よいんじゃないかなとか思ってます…どうだろ…。。

部屋が異空間・とゆうよりは、「写真館」であったほうがよいかなって
そいで入ったかんじは普通に写真がばらばら展示されてるんだけど、
歩き回ったりよく見てみたりすると、
なんか変!みたいな。。

使える教室、机があって、そこを狭い通路みたいにして使おうって
話してたけど、
いっそそこを区切ってしまって、
暗室みたいに見せかけてもよいかもしれない・と思いました。
あるいは撮影スタジオとか??

そしたら暗い空間or区切られた空間が自然に用意できるかなーと。
狭いとこだったら、写真と鏡の空間がリアルに追求できるかも。
…おばけやしきにならないようにしなきゃかな(笑

あと、東京都の地図…ってゆうのはなんだか、
不自然な気がしちゃいました、、、
…いかにも東京やってます・みたいで…。

地図とかなしで、とりためた写真を区ごとに貼る場所まとめておいて、
五月祭中の看板のまわりの活動を撮って貼っていくときに、
その同じ場所に貼る…くらいでよいのかなとおもいました


すっごい字とかきたなくて申し訳ないんですけれど;
いちおう考えたイメエジをのっけてみます(><)
あんまり正確なプロポーションではないですが…
d0112884_20273247.jpg



でゎ長文失礼いたしましたでする
また後日ーー
…あれ??話し合い、六日だよね…??汗
うわぁもし今日だったらごめんなさぃ@家

言い逃げっっっ
[PR]
# by photo_A_plus | 2007-04-05 20:17 | ナカムラ

4/2プチナイト

まずは看板

たもつが五月祭委員にかけあってくれたところ、今回もコンセプト面では可能と言うことでした。
ただ、前回に引き続き、中央におく場合については「安全性」二対手が問題視されたそうです。

去年のテント群の様子の写真をみたところ、通路は広いところと狭いところまちまち。
広いところはかなりの幅があるので中央にそれなりの物が作れそうです。
しかし、狭いところでは2メートルもなさそうな感じだったので、中央に置く案は厳しそうです(^^;
場所に応じて形・展示方法を変えていく必要がありそうです。
そのため場所に応じての方法を早急に考えて提示しないといけなそうです。

これは企画自体にかかわってくるので企画書の作成を急ぎましょうと言うことになりました。

そして、看板の数が多いので、一つ一つ形や写真の選択・配置を考えて行くのは難しそうなので、写真選びやデザインのシステム作りを行ったほうがいいだろうという意見が出てきました。

まさにそのとおりの御指摘です。。。


そして、写真部屋。

この前の旅行中等に話して出てきたことを発表しました。

リアルタイムに五月祭の写真を更新していくところでは、その周りで起こっている出来事。
たとえば、おいしそうなにおいのするところではそのにおいを思い起こさせるような写真を小さいのもでいいので撮って近くに貼っておくとか、音が印象的な場所ではその音を連想させる光景を撮っておくとか。。。etc

看板用に撮りためた写真のコーナーでは、東京都の地図にそれぞれの場所で起こっていたことを張り込んでいこうということを提示しましたが、これについては空間的にもうチョット面白いことができるのではないかという意見をいただきました。


うちらは写真を展示するものの、写真そのものの内容ではなく、写真自体の展示方法を見せたいと言うことで、空間として写真を展示するにふさわしい物をもっとスタディしましょうということになりました。

とりあえずは部屋自体をどのような空間にするかを考える必要があるということで、4/9までに部屋の1/20模型を作ることになりました。

5日の集まりのときに作れるよう準備したいです。

さらに、今日カガミスタディ用の材料を買ってきたので明日実際にいろいろ試してみたいと思います。


その他細かいこともいろいろ話したいので、5日に製図室で待ってます!!
[PR]
# by photo_A_plus | 2007-04-04 00:33 | フカイ

アンケート結果

ナイトでのアンケートに御協力ありがとうございました。

ないとの模様は中村さんが書き込んでくれたとおりです。


さて、アンケート結果はというと。。。


中村さんが書き込んでいたように
『新宿、渋谷、港といった都会とされる区のイメエジはやっぱりそれ系が目立つし、
「よく知ってる」ひとが少ない区だと、逆に、知ってるひとが行く場所が偏ってて、
そこのイメエジが出てくるのかなってかんじでした。』

そのとおりかなと。


細かい結果は省略しますが、
たとえば、知っている人が一番多かった渋谷で言うと
「若者の街」「うるさい=にぎやか」「人が多い」「ごちゃごちゃ」「繁華街」「センター街」などなど多数の意見がありました。
全体的にみんな同じようなイメージを持ってるみたいです。

同じように知っている人が多かった新宿で言うと
「夜の街」「ちょっと大人な街」「オフィス街」「人が多い」「フーゾク」「デパート」と渋谷と似ているようで若干異なる結果が出ていたのが面白いところです。
良く知らない人からは「こわい」なんていうイメージも出ていたりして、メディアの影響なのかな?と思えるところもありました。

その他のところでは知っているという人は意外に少なく、区というよりももっと小さなくくり、例えば駅単位でのイメージが大きかったのかなという気がします。

知っているという人が少なかったのは駅単位では知っているけど、それが何区に属しているのかと言うことを案外知らずに利用しているのかな?と思える結果でもありました。

違う区に他の区の街を書いてあったアンケートも多数・・・(^^;

やはり、区という行政的なくくりは行政的なくくりでしかなく、人々の生活とは若干異なるものであるという感も否めないですが、それでも、いろいろ写真を集めて見て、アンケートをとって見て、その区を良く知れば、区というくくりごとの特色もちゃんと出てくるんじゃないかなという気はします。


それと、巷に氾濫しているメディアによる街の情報というのは非常に人々への街のイメージを強めるなと言う印象も個人的には受けました。
雑誌(ハナコとかウォーカーとか一週間など)やテレビ(アド街ックとかニュースとか映画など)でそれぞれの街に持つイメージって非常に強められるのかなと。


そういった方面からのリサーチも今後多少はやっていく必要もある気がします。


というわけで、もっともっと知らなかった東京を知ったほうがいいと言うことを再確認。


そこで(というわけじゃないですが・・・)皆さんお散歩WS参加してみましょう!!
知らなかった東京がザックザックと発掘できるはずです!

中村さんも書いてくれてますが、次は神楽坂界隈です。


4月7日14時、JR飯田橋駅西口改札集合でお散歩します。
ぜひぜひ御参加くださいな。
[PR]
# by photo_A_plus | 2007-04-01 23:19 | フカイ

ナイトと、これからのこと

ナカムラミスズです、3月30日のナイトのことを、御報告です。。
ちなみに、学科旅行やらやらで、準備に関われなくてごめんなさいでした。。。

まずは、次回のワークショップ日程が決まったので、宣伝です☆

*お散歩ワークショップvol.3
今回は神楽坂の周辺です。新宿区、なかんじ。
4月7日、土曜日、午後二時より。
集合はJR飯田橋駅西口改札の予定。

お時間あるかたは、ぜひ遊びにきてください♪
前回はちょっと頑張ってまわった感じがあるので(笑)今度はまたのんびりに戻って、
楽しく街並を再発見して歩こうとおもいます☆
桜、まだ咲いてるといいな。。。


先日の6thナイトでは、各企画のぱわぽプレゼンがありました。
五月祭として動き出してから、だいぶ経ってきたこともあって、
充実したプレゼンが求められ、かつそれにみんな応えてて、
すごいなぁと。(がんばんなくちゃ。。。)
集まった人数もすっごい多くて、製図室みっしりで、びっくり。
大いにひよってたのでした。笑


写真企画では、プレゼンのあと、アンケートを配りました。
以前の議論に出ていますが、
各区に対して、持っているイメエジを、一行くらいずつ書いてもらうもの。
それぞれの区に、「知ってる度」を○・△・×でチェックしてもらった上で、
思いつくとこだけでも埋めてください・という形式でお願いしました。

60枚以上を配って、だいぶ回収できたみたいです。
集計してくれてるようなので、結果はまたのちほど。
(まかせきりで申し訳ないです…)

でもちらっと見たかぎりでは、割とかぶる部分が多いようですね。
新宿、渋谷、港といった都会とされる区のイメエジはやっぱりそれ系が目立つし、
「よく知ってる」ひとが少ない区だと、逆に、知ってるひとが行く場所が偏ってて、
そこのイメエジが出てくるのかなってかんじでした。

せっかくアンケートというかたちで行ったものだから、
写真の方向性とする以上に、何か反映していけたらなと思います。。


看板の形状なんかについては、ゆっくり話し合う余裕がなくて、まだ保留中。
部屋の展示方法も含めて、模型スタディが必要だなぁ…と。
うぅむ。
はやめに看板いっこでも原寸で作って、時間と労力を試算しなきゃかな・というかんじです。
あと、五月祭委員会に行ったかんじだと、
区画ごとに看板の形状や設置場所は考えたほうがよいんじゃないかなとゆう感触でした。


ナイトのフリータイムでは、何人かお話しに来てくれて、
素直に嬉しかったですw
ぜひぜひたくさん参加してくれたら幸いですっ☆


そんなこんなで、もうはや四月。。
このまま、桜がはやく散らないように良いお天気が続くことを祈りつつ、
がんばりましょ♪

では長文乱文失礼いたしました。。。
[PR]
# by photo_A_plus | 2007-04-01 16:51 | ナカムラ

プチナイトの連絡 

前回のプチナイトの連絡をいたします。

-看板-
今のままだと展示方法が五月祭委員会からストップがかかりそうらしいです。中央においても危なくなく、かつ倒れないものを新に提案しなければならないらしいです。

これについてはできるだけ早く、まー  次のナイトまでにスタディ模型を作って話し合わなきゃならないよーです。

しかし深井氏をはじめ、中村さんまでも学科旅行に行ってしまっているので、話し合いができない状態です。。。

そんなんなんで各自で簡単なスケッチを描いたり、看板の模型を作ってみてください。


あとは各区の差異化を図る必要があると思われます。それは写真にしても、看板にしても、、、

各区の特徴をもっと 調べてみる必要があるようです。。


これは 全体メーリスやナイトでのアンケートを予定しているようです。


自分としては、ナイトで、ひとつのイベント的な感じでやれたらいいと思うのですが、、、、どうでしょう?

例えば、、自分自身が住んでいる区の事 と 自分が住んでない区のイメージをそれぞれ書いてもらう→実際住んでいる人のイメージと住んでない人のイメージのギャップがでる。→おもしろくなる??思いつきですみません

 みんなが思ってるほど調布市は田舎じゃないぞ!!っていう主張があったりで。。。

まあアンケートからイベントまでレベルを上げるには、準備不足になることは確実なんで、アンケートになっちゃいますよねー?笑

取り留めのない提案ですみません。。


ではとりあえず 看板のスケッチと模型 ヨロシクお願いします。

写真は調布市です
d0112884_10311279.jpg
d0112884_10333573.jpg
d0112884_1035557.jpg
d0112884_10365413.jpg
d0112884_10371474.jpg

[PR]
# by photo_A_plus | 2007-03-24 10:18 | キシダ

今日はお疲れ様でした。

今日はお疲れ様でした^^

写真も徐々に貯まってきた所で。
画像処理について少しだけ。撮った写真を見ると、逆光で暗すぎて訳分からん写真も多かったかもですが・・・とあるソフトを使うと、こんなになります^^

d0112884_23393429.jpg

d0112884_23401632.jpg


d0112884_23424899.jpg

d0112884_23423283.jpg



d0112884_2343156.jpg

d0112884_23433413.jpg


全然手間ではないので、もしよかったら私が引き受けます。
1,3組目のような写真ではあまり必要ではないけど、2組目のようなやつには有効かも。

ということで。


駄文失礼っ!

都市工 ニシカワ。
[PR]
# by photo_A_plus | 2007-03-19 23:52 | ニシカワ

3月16日・写真観賞あんど話し合い。。

今回は、各自分担を決めて、そこまでに集まった写真を、
それぞれ持ってきてみんなで見ました。

そして、3月19日の月曜に、
港区の写真を集めるべく、お散歩ワークショップをおこないます♪
その詳しい日程が決定しました。


*お散歩ワークショップvol.2
           
  ・目的地→港区
  ・集合→3月19日、13時、
       六本木ヒルズの蜘蛛の下(わからないかたは御連絡ください)
  ・お散歩コース→二手にわかれます。
             ①ヒルズ、国立新美術館、乃木坂駅(千代田線乗車)、赤坂駅、
              TBS、各国大使館、虎ノ門周辺、新橋駅(山手線乗車)、品川駅周辺。。
             ②ヒルズ、麻布十番、東京タワー、増上寺、芝公園、
              御成門駅(三田線乗車)、白金台駅、庭園美術館。。
             
興味あるかた、ぜひにご参加くださいませ↓↓↓
できれば事前に御連絡いただけると助かります☆
コースは可変なので、どこに行くかも、途中の道筋も、未知数です。
楽しくお散歩して東京の街を歩きましょう♪

お待ちしてます(><)
夜には東大工学部一号館にて、プチナイトもあります。
そちらもお時間あればぜひっ


では、みんなが持ち寄って集まった写真を何枚か。

d0112884_23203361.jpg
世田谷区・三軒茶屋駅。


d0112884_23214546.jpg
武蔵野市・井の頭公園の
白鳥さんボートとおじいさん。


d0112884_23223286.jpg
荒川区・都電荒川線。


d0112884_23231068.jpg
豊島区・巣鴨のおばあちゃん。
(とエビつかみどり)



こんなかんじで、すごい一部ですが、、、
これまでで13区・1500枚以上が集まりました…
でもまだまだ必要な気配です。。
使わなかった写真は無駄なくぜんぶ部屋に貼ってしまえ、、とかっていう
アグレッシブな意見が濃厚です。

では、また長文失礼しました…
今日は、みんなで人生についてのありがたいお言葉を身にしみて感じ、
おしまい。。。でした。
これ、当写真館員の心がけ・とかってなんかに使おうよ。笑
d0112884_23252255.jpg

[PR]
# by photo_A_plus | 2007-03-17 23:27 | ナカムラ

あー 寝坊したー

昨日も少しだけ話しましたが、、 ナニを撮るか? という議論がもっとあったほうが良いと思うので投稿させていただきます。。。

そこで「ナニを撮ればいいか」少し考えたので、提案します。恐縮ですがね笑


写真のポテンシャルを伝えたいということは 良いですよねー

写真っていいもんですよねー


でもただその場所をイメージさせるような写真を見せて これが新宿です。 これが渋谷です。 と言ったところで 見ている人は楽しいでしょうか? 他大学に行って、新宿とか渋谷の写真を見て楽しいと感じるかなー?? 例えそれが今まで見たことない場所であったとしても、、。 (←これは批判ではありません。あくまで議論を進めるため、これが楽しくないという前提でいきます。。恐縮です。)


そこで提案です。

日本には「間」という考え方があります。

 建物よりも 庭が大事。
 外部にある能舞台よりも その周りが大事。
 五七五で伝えた部分より そこから想起させたことが大事。  とかかな?

写真はどうでしょうか? 写真でこういうこと考えれないでしょうか?
今までは、写真に写っているものでどうこうしようという考え方でしたが
写ったもので さらにそこから何かを想起させることはできないでしょうか?


例えば思い出とか?? 
 
動物園に遠足に行ったときの集合場所を撮れば。 →(ここに集合したよね笑。そういえば遅刻したんだ!)

毎日通る駅。 →(ここいつも使う駅だ!この踏み切りいつも開かないんだよね・・・)

地元の商店街。 →(ここの肉屋のおばちゃん良い人なんだよねー この奥にウチがあるんだw)

遊園地。 →(ここ卒業記念でいったよねw)

通学路。 →(ここみんなで毎日一緒に帰ったよね。石蹴りしたなー)

学校。 →(この校門、毎日通ってたなあー )

この時。写真は 過去の思い出を想起させる装置となります。

写真は、時間的にも空間的にも、撮った瞬間のその場所の空気を、かためてとどめるもの。という定義でした。

でも過去の思い出を想起させるという機能が働くことで、時間、空間を超えることができるわけです。この超えた瞬間、人って楽しいと感じるんじゃ?

自分の住んでいる所、よく行く所がテレビとか雑誌にのってると うれしくない?
ここいつも通るんだよー! ここ通学路だったもん! とかテンションあがるでしょ?

ここに写真が秘めている、楽しさ があるんじゃないでしょうか??


問題は、思いでというのは、最高に主観的なものなんで 難しいと。。。
でも遠足の集合場所とか 小学校中学校とかは 思い出しやすいと思うんですが?

僕はこれをやるなら、この機能を持った小さい写真をとにかく貼りまくろう思ったんですが、、、
人がめちゃんこ多いらしいんで、見てくれないですよねーきびしいんですよね。。


あ!あと発見しましたが、 こういう思い出を想起させるコツがあるようです。。

例えば西郷さんを撮るにも、西郷さんだけ(足から頭まで)撮るんじゃなくて、、西郷さんを含めた周辺の場(例えば近くにあるベンチとかね)を撮るといいんじゃないかな?

このベンチ、遠足のチェックポイントだったよねw 先生が座ってたよね。とかそういう思い出が想起されやすいんじゃ?


これを機に ナニを撮るか? という議論をもっとしていきましょう!!


では、写真撮ってきます!!  今日は武蔵野かな? 八王子は・・・楽しみなんでとっておきますww

長文で長文で すみませんでした。。。。。。。。。。
[PR]
# by photo_A_plus | 2007-03-13 12:31


次回以降の予定
4月16日夜、
プチナイト。
4月21日夜、
ナイト。
4月28日午後、
お散歩WS。
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧